公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館

「琳派の絹絵に挑戦!」
佐藤美術館ワークショップ
大人クラス

 デザイン的で華やかな琳派は、江戸時代に流行し、現代でも根強い人気があります。皆さんも、一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか?シンプルなように見える琳派の作品ですが、実は絹や墨、岩絵具などの特性を利用した様々な技法が凝らされています。
 今回は、絹に描きます。日本画の顔料の美しさを最大限に引き出してくれる絵絹。透ける効果を利用して表はもちろん、裏からも絵具を塗ったり箔を貼ったりしてみましょう。見本は、琳派の花鳥図の中から3種類ほど用意しますので、お好きなものを選んでください。そのまま描いたり、自分なりにトリミングしてみたり、実際に描いてみることで琳派の魅力を更に感じていただけると思います。尾形光琳・酒井抱一…、さあ、豪華な琳派のメンバーに挑戦!
 尚、講師とアシスタントの作品展示もあります。ぜひ、ご本人に色々質問してみてください!

ワークショップ2018 琳派作例
<講師> 武田 裕子(たけだ ひろこ)先生
http://www.takedahiroko.jp/
佐藤国際文化育英財団第19期奨学生
1983
東京生まれ
2012
東京藝術大学大学院博士課程文化財保存学日本画専攻修了
現在、東京藝術大学大学院非常勤講師
<ティーチング・アシスタント> 松原 亜実
(まつばら あみ)先生
1987
東京生まれ
2017
東京藝術大学大学院博士課程文化財保存学日本画専攻修了
現在、東京藝術大学社会連携科特任助手、日本美術院院友
<日程他> *内容はどちらも同じです

① 平成30年7月27日(金)午前11時~午後5時
② 平成30年7月29日(日)午前11時~午後5時
*定員:各回20名 対象:中学生以上 会場:佐藤美術館

参加費:3,000円(材料費込・税込) 講座に必要な材料・道具類はこちらで用意します。

<申し込み方法>

e-mail か往復はがき又は FAX にて次の①~⑤を明記の上、下記までご応募下さい。
①希望日程 ②お名前(ふりがな) ③ご住所 ④電話番号・FAX 番号 ⑤年齢
*ご友人同士で参加希望の方はその旨をお書きください。

ワークショップ2018 琳派絵の具見本
<申し込み先(問い合わせ) >

佐藤美術館(電話 03-3358-6021 FAX 03-3358-6023)

HP http://sato-museum.la.coocan.jp/
e-mail

佐藤美術館のHPよりメールが送れます
〒160-0015 東京都新宿区大京町31-10
佐藤美術館 ワークショップ係
*e-mail の場合も題名に「ワークショップの件」とお書きください。

<応募締切>

平成30年7月6日(金)必着。応募者多数の場合、抽選となります。結果はご応募いただいた方全員にお知らせします。

閉じる
PAGE
TOP