公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館

「若冲の絹絵に挑戦!」
佐藤美術館ワークショップ
大人クラス

 佐藤美術館ワークショップイベント。今年のテーマは絹。絹は古くから日本画の代表的な画材として用いられ、その艶やかな美しさや、透ける風合いは独特です。絹地の表面からの彩色はもちろん裏面からの彩色も行いながら作品を完成させていきます。扱いは難しいですが、和紙とは異なる楽しさがあります。
 今回は若冲の代表作である動植綵絵の内「紅葉小禽図」の部分に挑戦します。若冲らしい色鮮やかな鳥や紅葉のパーツの配置は自由に決めます。知識と経験豊富な講師をお迎えし画材の扱いなどの実演を含めて完成まで指導していただきます。初心者の方にも分かりやすい内容となっています。
◆大人クラスお手本:伊藤若冲 動植綵絵の内「紅葉小禽図」

ワークショップ2019 若冲絹絵作例

*完成イメージ(向井先生による作例)

<講師> 向井大祐(むかい・だいすけ)先生
佐藤国際文化育英財団第25期奨学生
2017
東京藝術大学大学院博士課程文化財保存学日本画専攻修了
東京藝術大学大学院教育研究助手
<ティーチング・アシスタント> 須澤芽生
(すざわ・めい)先生
佐藤国際文化育英財団第28期奨学生
2019
東京藝術大学大学院修士課程文化財保存学日本画専攻修了
東京藝術大学大学院博士課程文化財保存学日本画専攻在籍
<日程 他> *内容はどちらも同じです

① 2019年7月19日(金) 午前11時~午後5時
② 2019年7月21日(日)午前11時~午後5時
員:各回とも20名
象:中学生以上 場:佐藤美術館
参加費:3,000 円(材料費込・税込)
※材料・道具類はこちらで用意します。
※昼食は各自ご用意ください。
※完成作品は画面サイズ16×25.5cm (木枠サイズ24×33cm F4 のキャンバス木枠を使用します)

<申し込み方法>

E-mailか往復はがき又はFAXにて次の①~⑤を明記の上、下記までご応募下さい。
①希望日程 ②お名前(ふりがな) ③ご住所 ④電話番号・FAX 番号 ⑤年齢
※FAXはこちらからの連絡を受信できるものに限ります。又、ご友人同士でご参加希望の方はその旨をお書き下さい。
応募締切り 2019年6月28日(金)必着

<お問い合わせ・お申し込み先>

佐藤美術館ワークショップ係
〒160-0015 東京都新宿区大京町31-10 
電話 03-3358-6021 FAX 03-3358-6023
HP http://sato-museum.la.coocan.jp/ E-mail
*E-mailでご応募の際は件名に「ワークショップの件」とお書きください。
*応募者多数の場合は抽選となります。締め切り後、抽選結果は応募いただいた方全員にお知らせいたします。

PAGE
TOP