公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館

年間スケジュール

平成30年度展覧会スケジュール過去の展覧会はこちら

会期/入館料/展覧会名称 展示内容
1 4/1(日)〜4/15(日) Flag of the West 2018
-広島市立大学芸術学部日本画制作展-
広島市立大学日本画専攻の学生及び出身作家そして教員も含め一挙に展覧します。また当館だけではなく、画廊とも連携し展示及びイベントを予定しています。
2 4/19(木)〜5/1(火) Gush -紛争の地から出ずるもの-
バングラデシュ新鋭作家グループ展
アジアの国々の相互理解が必要不可欠になっている昨今、文化交流の一つとして、国立ダッカ大学芸術学部卒業生の絵画及び版画展を開催する事で、日本の人々の「今のバングラデシュ」への関心を喚起したい。
3 大きな絵画と小さな絵画
佐藤美術館収蔵品展
当館では、定期的に収蔵作品の公開をおこなっております。今回のテーマは、絵の「大きさ」に注目します。壁画のような大作絵画から自分の部屋に飾ってひとり楽しむような小さな絵画までさまざまな大きさの作品が存在しています。テーマ、制作年、画材の違いに加えて「大きさ」にも注目してお楽しみ下さい。
4 6/15(金)〜6/28(木) 京都造形芸術大学日本画selection vol-8
画心展
画心展とは京都造形芸術大学で日本画を専攻している学生及び通信教育部生の選抜展です。東京ではなかなか目にする機会のない京都の日本画の力作を是非ご覧ください。また関連イベントも開催いたしますので、併せてご来場ください。
■京都造形芸術大学日本画研究室
5 7/3(火)〜7/16(月・祝) ShinPA2018 東京展
〜東京藝術大学デザイン科描画系〜
長野・おぶせミュージアムで開催されたShinPA2018の東京展を開催します。本展は「東京藝術大学デザイン科描画装飾研究室」出身者及び在学生による研究発表展です。アーティストトークやワークショップイベントも予定しています。
6 佐藤美術館 ワークショップ
講師:武田裕子 先生
大人クラス「琳派の絹絵に挑戦!」
親子クラス「若冲に挑戦!」
毎年大人気のワークショップ。今年は、講師に日本画家の武田裕子先生を迎えます。大人クラスは琳派の作品を絹に描きます。親子クラスは墨を使って若冲の技法に挑戦し、最後にうちわに貼りこみます。
TA:松原亜実先生(大人クラス)
TA:早川実希 先生(親子クラス)
7 8/21(火)〜9/2(日) 2018年多摩美術大学大学院
日本画研究領域二年次生展
多摩美術大学大学院日本画領域2年生展を開催します。若手実力作家を輩出しつづける多摩美術大学大学院、日本画領域2年生による力作をご覧ください。展覧会付帯イベントも予定しています。
■多摩美術大学
8 9/21(金)〜11/4(日) 佐藤国際文化育英財団
第27回奨学生美術展
当財団では、全国の美術系大学の学生に奨学金を支給する活動を行っております。今回はその第27期奨学生による研究発表展です。13大学より推薦をうけた学生から選ばれた17名の出品者と過去の奨学生から2名を招待作家とし、合計19名の力作を展示します。また前回買上作品も併せて展示します。
9 髙橋浩規 日本画展「とある山日和、花模様。」 東京藝術大学デザイン科中島千波研究室出身の高橋浩規の美術館での初個展です。自然風景を通じてその光や空気までも表現しようとする高橋の過去の制作の変遷を追いつつ大作、新作も併せて一挙に公開する予定です。
10 絵本にみる日本画展 絵本原画は、専門の絵本作家によるものだけではなく、しばしば日本画家たちによっても手掛けられています。この度当館では、浜松市秋野不矩美術館との共同企画により、秋野不矩、朝倉摂、三橋節子、岡村桂三郎、福井江太郎の絵本原画と本画を併せた展覧会を企画します。
11 3/8(金)〜3/21(木・祝) 武蔵野美術大学大学院
日本画コース修了制作展
武蔵野美術大学大学院をこの3月に修了する同大大学院2年生による作品展示です。武蔵野美術大学で日本画を学んだ彼らの学生時代を締めくくる作品をご覧下さい。
■武蔵野美術大学日本画研究室

*展覧会名・会期等は都合により変更となる場合があります。予めご了承ください。

PAGE
TOP